三井住友銀行カードローンでお金を借りる

MENU

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行

 

三井住友銀行は言わずと知れた日本のメガバンクの一角です。三井住友銀行カードローンは、口座がなくてもお金を借りることができるとCMをしている通り、口座なしでカードローンの契約ができます。口座開設が必要になってしまうと、平日の15時までに口座開設手続きを行わなくてはならないため、即日融資が難しくなりますが、その必要がないため遅い時間でも即日融資が可能な銀行系カードローンです。自動契約機の営業時間が21時までですので、6時間も即日融資可能な時間が延びているのです。口座を持っている人は本人確認書類なども不要で、WEB上ですべての手続きが完了します。カードを発行しなくても、すでに持っているキャッシュカードにカードローンの機能が備わります。ただし50万円を超える限度額になる場合は収入証明書が必要になります。銀行系カードローンとしては収入証明が必要になる水準はかなり低いと言えるでしょう。

 

三井住友銀行は手数料の面でもメリットがあります。銀行系カードローンの中にも、利用するATMによって手数料がかかってしまうところがあります。しかし三井住友銀行カードローンは他社のATMでも手数料は一切かからず、負担は利息のみです。手続きさえすれば、自動融資(バックアップ)機能を加えることもでき、残高不足によって口座からの引き落としが不能になった場合、自動的に融資を受けることができます。これによって支払いを滞納してしまう危険性がなくなります。特にクレジットカードや携帯料金の支払いでは、信用情報に記録が残ることがあるため、滞納を防ぐことができるのは信用面でもメリットが大きいでしょう。

 

保証会社は三井住友銀行グループの一員であるSMBCコンシューマーファイナンスが担当しています。他の銀行のローンでも保証会社を行っている同社は、さまざまなクレジットカードやカードローンの保証を行っています。同じ保証会社のローンを契約する場合は、すでにあるカードの契約額にも注意しておきましょう。同じ保証会社に契約が集中すると、リスクが高くなってしまうため、審査に通りにくくなることがあるのです。

三井住友銀行カードローンのCM