楽天銀行カードローンでお金を借りる

MENU

楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローンは楽天銀行が提供するインターネット申込専用のカードローンです。郵送や店舗契約をする必要がなく、お手持ちのスマホや携帯、パソコンから申し込みすることができるのです。楽天銀行アプリから書類提出が可能なので、書類提示・チェックに時間をかけることがありません。最近は即日融資に対応する銀行ローンが増えていますが、その背景にはインターネットの普及があるわけです。

 

楽天銀行でお金借りる

 

楽天銀行カードローンは実質年率1.9%〜14.5%の低金利で融資をしており、ノンバンクから乗り換える方も少なくありません。消費者金融で14.5%の金利で借りるのは非常にハードルが高いと言えるでしょう。10万円の借入の場合は20.0%の適用となることもありますが、楽天銀行カードローンなら最高でも14.5%です。単純計算ですが金利が半分になると利息も半分になります。いくら借りるか、いつまでに返すかなどは自分で決められますが、金利の部分に関しては金融機関の裁量で決定されるのです。

 

限度額は800万円までOKなので、不足に感じることはないでしょう。そもそもカードローンとは多目的ローンであり、教育ローンや自動車ローンの代用とすることは少ないはずです。ちょっと生活費が足りない、給料日までお金がないなどの状況で借りることを考えると、100万円の限度額があれば困ることはありません。

 

楽天銀行カードローンは一度契約してしまえば、ほとんどのコンビニで借りることができます。利用手数料は発生しませんから、休日に出金手数料を支払って口座から引き出すよりも、カードローンから借りたほうがお得になることもあります。口座出金すれば200円以上の手数料が発生することが多いですが、楽天銀行は借入日数分しか利息が発生しませんから、早期完済すれば口座出金の手数料よりも利息を抑えられるのです。毎月の返済を少なくしたい方にはリボ返済がおすすめで、10万円以内の利用だと毎月2000円でOKです。