レイクでお金を借りる

MENU

レイクでお金を借りる

様々な金融機関が提供している個人向けカードローンは、キャッシングとも呼ばれている人気の商品で、担保や保証人を用意しなくてもお金を借りることが出来ます。また、審査時間が短いということも魅力で、急いでいる場合には非常に頼りになる存在です。このために、多くの人から支持されており、利用者数は1,000万人を超えています。

 

レイク

 

ただし、一方でキャッシングには金利が高いというデメリットがあるので、無計画に利用していると返済が滞るという事態となってしまいます。利用者数が急増した1,990年代以降には、自己破産などの債務整理をする人も増加することになります。このような状況に対応するために貸金業法は2,006年に改正されて、2,010年から完全施行されています。その中心となっているのが、借り入れ総額を年収の3分の1以内に制限するという総量規制という規則です。

 

新生銀行:レイクは、この総量規制の対象から外れているということを特徴としているキャッシングで、審査の申し込み時に年収の3分の1の借り入れがあるような場合でも、それだけで却下されるということはありません。これは、銀行が提供しているキャッシングということで、貸金業法による規制を受けることがないからです。このために、多重債務に悩んでいる人でも、新規借り入れのチャンスがあるということになります。

 

さらに、新生銀行:レイクには、もう一つ他のキャッシングに見られない特徴があります。それは、2種類の無利息期間を用意しているということです。この無利息期間とは、金利が高いというキャッシングのデメリットに対応したサービスで、期間内は金利0%で利用できるという内容です。

 

このサービスは、多くのキャッシングに付加されているのですが、2種類用意しているのは新生銀行:レイクだけです。また、借り入れの50,000円までは180日間無利息という内容も、他のキャッシングには見られない特徴となっています。

レイクのCM