アイフル

MENU

アイフルの特徴とは

日本には様々な消費者金融会社がありますが、アイフルはその中での最大手の一つになります。本店は京都ですが、全国単位に支社があります。株式上場に関しては、1997年に店頭公開されて2000年に東証1部に上場しております。その後、アイフルに限りませんが、グレーゾーン金利問題で窮地に陥りました。これは、最大金利は18パーセントまでだったのですが、29パーセントまで実質貸していたため、この差額のグレーゾーン金利の支払いを行うことによって大きな支払いが各消費者金融に発生しました。これによってアイフルも一時はかなり危ない状態でしたが、現在は持ち直してきている状態になります。

 

アイフル

 

さて、アイフルの特徴ですがアイフルの特徴の一つとして独立系であることが上げられます。他の大手の消費者金融はメガバンクの傘下のものばかりになります。メガバンクの傘下にいないということは、資金調達がしやすいメリットはありませんが、自分たち自身で自由な経営を行うことができますので、審査基準なども別に設けることも可能になっています。

 

ここからは、お金を借りる場合のアイフルの特徴について説明していきます。まず、特徴の一つ目が30分で審査が完了することが上げられるでしょう。また即日融資も可能なことが多いです。また、申し込み・審査・契約手続き・借入の4ステップでお金を借りることが可能になっています。また、個人情報の保護のために配達時間を選べるというサービスがありそれによって家族にもばれずにカードの受け取りを行うことが可能になっています。また、年収の3分の1までしか借りることができない総量規制というルールがありますが、この総量規制の対象外である「おまとめMAX」や「かりかえMAX」というサービスも存在しています。

 

それ以外にも女性向けサービスであり「SuLaLi」も存在します。最大で10万までしか借りることができませんが、コールセンターの対応が女性だったりする女性向けサービスになります。

アイフルのCM